読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dear-Abbadoのブログ

折々の雑感を綴っていきます。

みんな赤ちゃんだった

電車におそらく中国人と思われる夫婦が乗っていた。二人が連れている赤ちゃんが喃語を発する。だぁだぁとかパァパァとかであってもイントネーションは立派に中国語のそれで、なんとも可愛い。赤ちゃんはやっぱり可愛い生き物だ。誰でもみんな最初は赤ちゃんだった。ほとんどの人が親の愛を一身に受けて、育ってきたのだ。一方的に哀れむのは失礼かも知れないけれど、ホームレスの人たちを見かけると、この人たちも祝福されてこの世に生を受け、可愛い赤ちゃんのときがあり、親に愛されてきただろうに、どうしてこんな暮らしを送るようになったのだろうと思うときがある。他人に迷惑をかけない限り生き方は人それぞれ自由だけれど、無垢な赤ちゃんだったはずの人たちがあんな風になりこんな風になってしまうのが世の中の悲しいところだ。私だって可愛い赤ちゃんの頃があったんだろうなぁ。