読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dear-Abbadoのブログ

折々の雑感を綴っていきます。

とんかつ屋の閉店に思う

前々から行きたいと思っていたとんかつ屋が閉店してしまっていた。途中下車して家に歩いて帰る道すがら、張り紙に「45年間のご愛顧に感謝いたします」とあるのに今夜気づいたのだ。おそらく店主が高齢になり跡継ぎもいないので店を仕舞うことにしたのだろう。それにしても45年間!だ。店の前は何度も通っていたのだが、なんとはなしに暖簾をくぐらずじまいに終わってしまった。少し悔やまれる。縁が無かったと言ってしまえばそれまでの話だが、やはり物事にはタイミングというのがある。極端だけれども、それを逃すとall or nothingというようなタイミングが。ためらっているうちに過ぎてしまう人生より、やってみて駄目だったという人生の方が、気持ちいいんだろうな。