読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dear-Abbadoのブログ

折々の雑感を綴っていきます。

スマホなんてなくなればいい

仕事の行き帰り、会社で、自宅で、喫茶店で、あらゆるところでついついスマホをいじってしまう。そしてだらだらとネットサーフィンをする。電車に乗れば乗客の5~6割はスマホをいじっている。スマホ漬けの世の中だ。仮に一日に一時間スマホをいじるとしたら、一生でいったい何日分をスマホいじりに費やすことになるのだろうか。ぞっとする。もちろんスマホで誰かと連絡をとったり、調べものをしたり、動画や音楽を視聴したりすることも、人生の大切なひとときだろうとは思う。けれど、スマホをいじる自分が主なのか、スマホにいじらされているのか分からないときがある。こんなものなくなっても、本当のところ誰も困らないのではないか。知り合いの連絡先が消えてしまうのは問題だろう。でも極論すればそれくらいで済む。スマホゲームの提供会社やネット広告会社なんかにとっては大打撃だろうけれど、スマホゲームなんてやってる人間の気がしれない。満員電車の中で画面をバンバンタップしながらゲームに没入している人を見るとはっきり言って不快だし、スマホに夢中になって後ろをつかえさせている人も迷惑きわまりない。そう感じているのは私ばかりでないはず。そんなことをスマホを使ってこのブログに書き込んでいる。でも、スマホなんてなくなればいいというのは正直な気持ちだ。